ホワイトニング効果があるおすすめの歯磨き粉

歯が白いと美しく見えますし、健康的に見えます。
そこでこちらではホワイトニング効果があるおすすめの歯磨き粉について紹介していきます。

市販の歯磨き粉で歯を白くする為には、「歯についている汚れ・黄ばみを落とす」ということが大切になってきます。よって、そのための成分が入っているかどうかが、ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ時の重要なチェック項目になります。

代表的なホワイトニング用成分は以下の通りです。
・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

他にもあるのですが、まずはこれらの成分が入っているどうかを確認するようにしましょう。

ホワイトニング歯磨き粉の中には舌で触れるとざらざらと感じるものがあると思いますが、研磨剤は粒が大きいほど歯を削る力が強くなります。強い研磨剤が配合されている歯磨き粉を選んでしまうと、歯の表面を傷つけてしまったり、場合によっては、さらに黄ばみが悪化してしまうこともあります。そこで研磨剤の粒子を細かくすることで、歯や歯茎への刺激を少なくしながら効果的に汚れ・黄ばみを落とせることが期待できます。

Filed under: 日記 — staff 3:01 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>