手荒れ対策におすすめのグッズ

主婦にとって手荒れってものすごく辛いですよね。
でも手荒れ対策グッズを使えばそんな悩みもなくなりますよ!
こちらではおすすめのグッズを紹介したいと思います。

ラップパック
特に乾燥や手荒れが気になる指先などは、ハンドケアをした後でパックをしましょう。
ご家庭にあるラップで簡単にケアができるのでぜひ試してみてくださいね。
特に手荒れや乾燥が気になる部分にワセリンなどをしっかり塗ってからラップで巻きます。
ラップで巻いた状態で更に蒸しタオルなどで温めます。
10分程度を目途に行いましょう。
長い時間しすぎると皮膚がふやけてしまう可能性があります。
皮膚がふやけると更に乾燥が進んだり悪影響がある可能性があるので注意が必要です。
パックが終わった後はラップを外す前にクールダウンをすることで乾燥することを防ぐことができます。

綿の手袋
家庭での様々な家事をする際に、綿の手袋をすることで手の摩擦を軽減することができます。
特に本を読んだりパソコンのキーボードを打ったり、手先を使う作業をする時は綿の手袋をはめるようにしましょう。
ただし、寝る時には外すのがいいでしょう。
寝ている時は手から熱を発散すると言われています。
手袋をしたまま寝てしまうと手に汗をかいてしまい、それが乾燥や手荒れ、かぶれの原因となってしまうことがあるので注意しましょう。

Filed under: 日記 — staff 4:49 PM  Comments (0)

焼き梅干しダイエットがすごい

ダイエットや脂肪燃焼をしたいと思っている方は多いと思いますが、一体どんなダイエットをすれば良いのでしょうか?
こちらでは焼き梅干ダイエットについて紹介したいと思います。

でもなぜ焼き梅干を食べただけで痩せられたのでしょう?
それは梅の中に肥満予防に効果があるとされる「バニリン」という成分が含まれているから。
脂肪細胞に刺激を与え、脂肪を燃焼しやすくしてくれるんだそうです!

さらに梅干しに熱を加えるとバニリンが20%アップするんだとか。
これは、梅に含まれるバニリングルコシドという成分が加熱することでバニリンに変化するためなんです。
また、梅干しに含まれる酸味成分「クエン酸」には、エネルギー代謝を促進する力があります。疲労回復の他、脂肪燃焼を促す作用も期待できるんです。
疲労物質が溜まってしまうと、疲れがとれないだけでなく、痩せにくい身体になってしまいます。

梅干しには他にも血流改善、胃腸の調子を整えるなどの作用が。
加熱することで糖とクエン酸が反応し、血行を促す成分がより増えるんだそうです。
風邪をひいたら「焼き梅干し」を食べるというおばあちゃんの知恵は理に適っているんですね。疲れがとれない、風邪を予防したい、冷えを改善したいといったときにもおすすめです。

Filed under: 日記 — staff 11:47 AM  Comments (0)